読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的ゲームライフ

独断でPS3のゲームソフト中心にレヴュー

難易度とトロフィーコンプ

日記

俺は、難易度はどれも最初に選択出来る一番難しい難易度で始める。クリア後に大抵はその上の難易度(最高難易度)がプレイ出来るようになるが、よっぽど面白いタイトルじゃなければプレイせずに終わる。

タイトルによっては、最初に選択出来る最高難易度のHERDでもかなりキツかったりするので、その上の難易度をプレイする気にはなれない。

「ゲーマーとして失格」と思われるだろうが、そもそもゲーマーと自称もしてないし、暇潰しに自分が楽しいと思える範疇でプレイ出来ればそれでいい。

バイオハザード5なんかは最低難易度から最高難易度までのクリアランクが表示されるが、「PROをSでクリアしたならもうそれ以下は自動でSでええやん!」と思ってしまう。

わざわざ最低難易度からSランクを取っていくのは面倒だが、バイオ5は面白いのでなんとかモチベーションを保てたけど、駄作だととてもじゃないがこういった作業は出来ない。

トロコンに関しても、あの画面右上にデロン♪って表示されるのが快感で、最初のうちはトロコンしたタイトルもあったが、トロコンの手間を考えると他のタイトルを複数プレイ出来たりするので馬鹿馬鹿しくなって気にしないようになった。コンプの類は気にすると泥沼にハマるのがオチだ。

完璧主義者はトロコンしないとそのタイトルを終われないと思うが、結局のところ自己満足の世界。充分楽しめたならトロコンしようがしまいが次のタイトルに行った方が良いと言うのが自分の中での結論となった。

あと俺はゲームをするに当たって、キャンペーン(オフラインメインシナリオ)第一の人なので、オンライン必須のトロコンとか難易度は言うまでもなくスルーとなる。オンラインが面白い場合はただ純粋に楽しむだけだ。

このブログの感想には、そういった難易度やトロコンのことにあまり触れていないので
、一応書いて見た。