私的ゲームライフ

独断でPS3のゲームソフト中心にレヴュー

バイオハザードHDリマスター

感想

初作のリマスターで洋館が舞台。

初作はプレイしていなかったので試しに買ってみた。初作なので仕方ない部分はあるにしても、まずカメラ視点の切り替わりが多く、とてつもなく操作しづらい。

進行方向にスティックを倒すと、カメラ視点が逆方向とかになるので、進んだり戻ったりの繰り返しになることも珍しくない。

そして仕掛けや罠の回避、戦闘時にその操作性が仇となる。これは最後までひどいと感じた。「クリス、お前は一体何がしたいんだ?」状態にストレスマッハ。ドアを開けるだけでカットシーンが入るのもいただけない。

戦闘は地味ながらバイオだなって印象だけど、持てる武器などの所持枠が少ないので敵によってはいちいちアイテムボックスがある場所まで取りに行くこととなる。

戦闘せずに上手くすり抜けながら進んでも、その道を戻る時に結局敵が居るので邪魔で倒すこことなる。

初期からのストーリーを把握出来るのと、舞台自体は良いのでこれを4くらいのシステムでリマスターすればかなり面白いのに残念だ。

まぁそれだとプレイ時間は短くなりそうだけど。謎解き要素が豊富なのも楽しいけど、全てが操作性のせいで台無し。苦痛を伴いながらクリアしたが2周とかさすがに無理だった。

総評

f:id:goodtimegoodlife:20160316074217p:plain

バイオハザード HDリマスター

新品価格
¥2,900から
(2016/5/10 21:08時点)