読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的ゲームライフ

独断でPS3のゲームソフト中心にレヴュー

DOOM3

感想

最近なんとなく買ってみたDOOM3をクリアした。難易度はベテラン。 あまり良く知らないが「元祖FPSの名作」らしい。 1と2も収録されていたが1と2は1993年~1994年の作品なので画質の関係上プレイする気になれなかった。

火星に派遣された名も無き海兵隊員が、着任早々ゾンビ化した基地職員とかデーモンを始末してゆく羽目になり・・って感じ。 正直あんまり頭に入ってこなかった(笑)

2004年産なのでグラはひどい。 オープニングをパッと見ただけでプレイを止めようかと思った。人物の頭とか角張ってる。 MOVIEは見れたもんじゃないが通常移動時とかは1人称なのであまり気にならなかったかな。

一応ソンビやデーモンなどもヘッドショットは有効らしく、 狙いにくいけど当たれば早く倒せる感じ。 終盤には固定武器11種類をL2とR2で切り替えるんだけど、1回押してピストル、2回押してショットガン、3回押してマシンガンてな感じで順番を覚えないと敵に接近された時、咄嗟にショットガンのはずがグレネードってことになりかねない。

それより、リトライ時のロードが長くてイライラする。FPSのリトライロードは短いのが多いのでこれにはストレス溜まった。 あとオートセーブでリトライする時はかなり前のチェックポイントからになるので注意! ストレス溜めたくなければ自分でこまめにセーブした方が無難。 MOVIEスキップ出来ないのもストレス要因。

このゲームは確実に敵を倒しながら進めていく感じなので、個人的には好きな部類に入る。最初はやる気が起きずちょっとプレイして面白くなければ止めるつもりだった。
でもいざ進めて行くと案外熱中度は高く、FPSバイオハザードぽい所がGOOD!
敵はどこから現れるか分からないので緊張感も高い。腕にもよるけど難易度ベテランだとリトライは必須だと思う。 言い換えればそれだけじっくり進めて行けて楽しいんだけどロードの長さがネック。

総評

f:id:goodtimegoodlife:20160316074219p:plain

DOOM3 BFG EDITION【CEROレーティング「Z」】

新品価格
¥5,950から
(2016/5/10 18:53時点)