私的ゲームライフ

独断でPS3のゲームソフト中心にレヴュー

マスエフェクト3

感想

2プレイして速攻買いに行った(笑)

2より操作が快適になった感じ。ただ、壁などに近づいて×でカバーに入るのだが、この仕様のせいで、近づいて来た敵からダッシュで逃げる際にも誤って壁にカバーする場面が何度もあった。

ダッシュも×ボタンなのでかなり厄介。

ロードの長さは2に比べ若干改善されている。

続けてプレイするとさすがに専門用語も覚えてくる。今作で完結だがこの作品はプレイして良かった。面白かった!

総評

f:id:goodtimegoodlife:20160316074215p:plain

マスエフェクト2

感想

こんな面白いTPSがあるなんて知らなかった!これプレイしたらバイオの操作性もかすむ。

かなり壮大な宇宙ストーリーで、なんとなく2 を買ったので、ストーリー把握の為、1からプレイしたかったがどうやらPS3では発売されていないっぽい。。

でも専門用語の多さは半端ない。覚えないとストーリーも把握できない。ただ、おおざっぱに言うと救世主が活躍する的なストーリーなのでまぁなんとか把握できた気でいる。

戦闘が面白すぎる。主人公の他に2人の仲間を戦場に連れて行けて、それぞれの能力を上手く使いながら敵を倒して行く。

宇宙をくまなく探索するRPG+TPSと言った感じ。

ただ、唯一残念なのがロードの長さ。ミッションや武器調達で頻繁に行き来する所などのロードがまぁ長い。あと艦内がいわゆるアジトなのだが、艦内の階下に移動するにもロードが入る。

もちろんミッション時の戦場行くにもロード。。ざすがにうんざりしたが、それを上回る楽しさがこの作品にはある。

これはもうTPSとしては完成形ではないだろうか。

総評

f:id:goodtimegoodlife:20160316074215p:plain

クライシス3

感想

2が面白かったので3もプレイ。2で操作や用語を覚えていたのですんなり楽しめた。

面白い作品がシリーズだと続けてプレイできるからいいね。ただ、1はまだ未プレイ。ストーリー重視でなく、単にドンパチしたかったので買った作品かも。

総評

f:id:goodtimegoodlife:20160316074218p:plain

クライシス2

感想

FPS。敵に撃たれるとアーマーが弱体し、破壊されるとリトライ一直線なので、物陰にカバーしてアーマーを回復しながら進んで行く。

マキシマムアーマーや、クローク、バイザー、ナノビジョンと言った機能がナノスーツに搭載されており、クロークは敵から姿を見えなくするが、機能に時間制限があるので、消えたままモタモタ近づいていると敵の眼前で姿丸出しとかになる。

機能の使い方や用語などはすぐ覚えれるだろう。

ステルスでも強行突破でも楽しめる作品。操作性など、普通に面白い。ロードやリトライ時のストレスも特にないかった。

1は未プレイ。

総評

f:id:goodtimegoodlife:20160316074218p:plain

龍が如く0 エンカウントファインダーなしで神室町のカツアゲ君を探す

最悪なことに、攻略法をなるべく見ずにプレイした結果、2章で桐生側のエンカウントファインダーを取り損ねた。。。

それ気づいたのが最終章(笑)真島側はエンカウントファインダーを持っていたので、仕方なく真島側のカツアゲ君でそこそこ稼いで、資金を桐生に渡し、エンカウントファインダーなしで街を走り回ることに。。。

これほんと時間かかったわ。。ただある程度出現場所が分かるようになった(笑)

まず、開運の数珠を装備して雑魚敵が絡んで来ない状態にし、走り回る。この方法ではカツアゲ君に遭遇する確率が低いと感じた。

なので、開運の数珠を外し、雑魚敵はお金をバラ撒くで対処する。そして、ピンク通りと千両通り(ことぶき薬局があるところから)の両方から七福通りの方を見る。

カツアゲ君は背が高いのでいればすぐ分かる。

自分の場合は、高確率でどちらかの通りを歩いていた。どちらかにいなければ、ことぶき薬局に入って出て探す感じ。

それでもいなければ、マックスボウルと劇場広場辺りを探す。いなければもう1度ピンク通りと千両通りを七福通りから探す。

こればっかりはランダムなのでいない時はいない。でも100億元手で1時間もあれば桐生&真島の能力開花と、武器&防具の探索0秒に使っても余裕で余る。

ほんとクリアデータ引継ぎで新規ゲーム開始して、2章でゲットしようか迷ったけどなんとかなった。雑魚敵うざすぎる!「アイツは・・」じゃねぇよ(笑)

龍が如く0 カツアゲ君を楽に倒す方法

カツアゲ君の簡単な攻略法

バトルはサイトなどで攻略法を見ず、なるべく自力で倒したいタイプ。

カツアゲ君に至っては、普通のスタイルで戦っていると時間がかかる。カツアゲ君は金稼ぎが目的だと思うのでなるべくなら早く倒したい。

そこで試したのが銃火器。黄金銃や虎撃ち銃と言った攻撃力が高い銃で試したが、むしろ1番効率良かったのはびりびりショット

やり方は簡単で、カツアゲ君が突進してきたらL1+×でスウェイして回避後、なるべく至近距離で後ろから撃つの繰り返し。

スウェイしなくとも走り回って後ろに回り込めばいい。難易度ハードでも余裕で倒せる。

これ気になって検索したら結構皆使ってるのね(笑)

俺の場合はこれプラス、ヒートが溜まればドライバー最強のドラゴンドライブで近づいて極め。ドライバーの極めはヒート演出が短いのと大幅に体力を減らせるからいい。

まぁ今更な感じだけどね。

龍が如く0

感想

桐生と真島のバブル期ストーリ。いわゆる二人の原点が描かれている。ストーリーが非常によく練られていて、1~5までプレイしていると伏線などがよく分かる。

この作品は1~5までプレイしてからの方が格段に楽しめるだろう。長編映画を観ているような気分。

いやーここまで面白いとは思わなかった。

章によって、桐生編と真島編に別れるので飽きない。サブストーリーやミニゲームをこなしていると時間を忘れる。

戦闘はなんと言っても真島を使えるので楽しい。

ただ、やっぱり入店やタクシー移動でのロードも健在。これがなければ最高なんだけどストーリーがそれを帳消しにしてる。。

今までプレイしたシリーズの中では1番面白かったかも。ストーリーで見参越えたわ。

涙腺弱くなったのか泣けるシーンもあったし、ほんと長い映画を見終えた感じ。

総評

f:id:goodtimegoodlife:20160316074215p:plain

龍が如く0 誓いの場所 新価格版

新品価格
¥3,520から
(2017/1/15 14:51時点)